ダイエットも効かないがっちり頑固な上半身

現在40代前半です。5年ほど前に気づいたのですが、おばさん体形というのでしょうか、そんな体形になってきています。具体的に言うと、背中に肉が付き、腕や指が太くなったあたりが特に気になっています。20代の頃から体重自体はさほど変わっていません。むしろ、今よりも太っていたこともあります。それでも洋服のサイズはいつも「S」でした。ぴったりとしたTシャツなんかも大好きで、ジーンズに合わせてよく来たものです。いまでは、ぴったりした服なんかとてもじゃないけど着られません。

30代後半のある夏の日、前からお気に入りだったTシャツ着て鏡を見ると、ブラジャーが背中の肉に食い込んでいるのがはっきりと見え、その醜さにショックを受けました。少し余裕のあった袖もあたりもぴちぴちで、とても外に行ける格好ではありません。がっちりむっちりな印象なのです。どうしてこんなになってしまったのでしょう。

指の方はというと、以前ゆるめだった結婚指輪がぴちぴちになるくらい太くなっています。こういったことがを言うのは恥ずかしいのですが、誰にも経験はあるでしょう。指が鼻の穴に行く瞬間。私の指はもう入りませんよ。これは、一人の時につい無意識で指が行ったときに気づきました。

ダイエットも試してみましたが、体重が少し落ちたからって、背中の肉が薄くなるとか、腕や指が細くなるとか全然ありませんでした。

脚やせ、おなかやせとかよく聞きますが、背中やせ、腕やせにゆびやせの方法も知りたいです。インビィプラスブイ カーボミスト